YOGA LIMBS ヨガリムズ 鹿児島市中山のちいさなヨガスタジオ

鹿児島市中山にあるちいさなヨガスタジオ。LIFEと yogaを、イコールでつなぐ。〝今、ここ〟にいるためのヨガをお伝えしています。ご自分にぴったりのヨガを、見つけにいらしてください。

ヨガって、アーサナ、ポーズ、身体を動かして整えるものだと思っている人がほとんどですよね。

 

 

 

ダイエットや、運動不足解消などに効果的だと思って始める人が多いものです。

わたしもその1人でした。

 

 

 

でも、スタートはそれでも、

アーサナをしている間に自分に集中していき、ヨガの奥深さを知ることができる人

あれ、身体を動かすことだけじゃないんだ、

って気づくことが出来る人も多いと思います。

 

 

 

ヨガは自分を観ること。

ヨガとは自分を知ること。

 

 

 

フィルターを通さず余計な感情を入れずに

〝あるがままに観る〟練習を

わたしたちはヨガの間にやっているのです。

 

 

 

自分を見つめる

人と比べない

ヨガしてるみなさんに

大切にしてほしいこと。

 

 

 

なぜならそれが日常生活の中に生きてくるから。

だからYOGA=LIFE なんです。

社会や学校、おうちでも人と比べない。

兄弟どうし比べない。

テストがあり成績では順番を付けられ

世は自分とその他を比較する仕組みで溢れています。

だから比べないということは

ちょっと難しいくらいです。

だからこそヨガで練習するんです。

誰かと比べて劣っている自分に

猛烈に劣等感を抱いたり

誰かと比べて優れている自分に

優越感を感じたりすることは意味の無いことです。

 

 

子育て中なら、

我が子だけをきちんと観てあげよう。

他所の子は他所の子で、

比較は意味の無いこと。

あるがままに観るだけ。

誰かにどう見られるかより、

嫌われないように他者の顔色を

うかがったりすることより、

 

 

 

失敗しないように無難な道を歩くことよりも、

 

 

 

自分がどうしたいのか、

どう生きたいのか。

それを大切にしていく方が随分心地よい。

 

 

 

子どもにもそんなふうに

ちゃんと根っこを持っていて欲しいなぁ、

とも思う。

 

 

 

とにかく、

ヨガってそんな練習です。

 

 

 

ここでのレッスンは

自律神経とか筋膜とか骨盤や背骨とかいろいろ身体の状態も整う、プラス

 

 

 

自分とは何かを知るきっかけです。

 

 

 

さらに幸運な方は

ヨガ哲学に触れたいと感じます。

ヨガ哲学を学ぶとさらに日常にヨガが拡がります。

 

 

 

ヨガの教えの中には

あれをしてはいけない

これをしてはいけない

こういうことを進んでやりなさい、

というものもあるのですが

(ちょっとずつレッスンの中や、ブログなどで伝えているつもりだけど伝わっているかな…)

 

 

 

それもすべて

物事をあるがままに観る練習のひとつです。

濁った目や頭をクリアにするための学び。

ポーズも澱んだ身体と心をクリアにする習慣。

ぜーんぶクリアになると本質が見えてくる。

 

 

 

まずは、ありのままに生きましょう。

自分を観る。

自分を知る。

その上で毎日の瞬間のすべてがしあわせでできていて、

わたしたちはしあわせを繋ぎながら生きていると知る。

 

 

 

そんなことを思う

春分の朝。

 

 

 

さぁ、今日もヨガしよう٩(*´︶`*)۶