YOGA LIMBS ヨガリムズ 鹿児島市中山のちいさなヨガスタジオ

鹿児島市中山にあるちいさなヨガスタジオ。LIFEと yogaを、イコールでつなぐ。〝今、ここ〟にいるためのヨガをお伝えしています。ご自分にぴったりのヨガを、見つけにいらしてください。

「してあげたこと」「してもらったこと」

f:id:yogalimbs:20200609114225j:image

 

してあげたことはどんなに小さなことでも覚えていて

ほら!

わたしはこれだけしてあげてるのに。

というのがとても強いひとは、

 

 

 

どうにもこうにも

「自分の方が多く与えている

こんなにたくさんしてあげている」

が強すぎて

相手からしてもらったこと、

与えられていることを

スルーしてしまったり

忘れてしまうことが多い。

 

 

 

毎回ヨガの時は手を合わせて感謝するのに…

だいたいわたしもそうなんです汗

夫婦の口喧嘩の原因って大概コレです。

相手への不平不満、

納得いかない、

根底にコレがないですか?

 

 

 

相手から与えられていることを

すっかり忘れて

自分が与えたことばっかり

鮮明に覚えてるの(笑)

わたしはこんなにしてるのにって。

わたしはこんなに頑張ってるのにって。

なんであなたは?って。

 

 

 

お互い様なんですけどね。

自分が「やってあげた」こと

相手のために「こうしてあげた」こと

ばっかりに思いが傾きすぎると

その見返りに

やっぱり相手にも

無意識のうちに求めてしまうんですね。

同じように与えてよって。

 

 

 

ヨガをしていて気づく。

カーッとなってる時は思い出せないことを

ヨガして静かになった時に思い出す。

練習を続けると

カーッから、気づき までの時間が

少しずつ短くなる。

そしてやがて、カッとなった次の瞬間

思い出せるように

気づけるようになる。

気づいた瞬間 カーッ が緩む。

 

 

 

そして次はこんなふうにできたらいいな、

と、

相手を想う。

そしたら、

何となくそれ

相手に伝わる (…といいな。)

いや、

伝わらなかったとしても、

「してあげたこと」

より

「してもらっていること」

に意識を向けてみると、

夫婦から

口喧嘩は消える。(‪笑)

 

 

 

いつもいつもありがとうを

忘れてはいけないです。

 

 

 

何歳であっても。

 

 

 

お互いの姿が

お互いの環境が

どんな風に変わっても。