YOGA LIMBS ヨガリムズ 鹿児島市中山のちいさなヨガスタジオ

鹿児島市中山にあるちいさなヨガスタジオ。LIFEと yogaを、イコールでつなぐ。〝今、ここ〟にいるためのヨガをお伝えしています。ご自分にぴったりのヨガを、見つけにいらしてください。

コロナにかかってないのにストレスでやられていないか

f:id:yogalimbs:20200409180518p:image

もう、

ひゃーー!っていうくらい生徒さんが減っています。

生徒さんしか読んでないブログなのに

こんなこと書いてすみません(笑)

コロナの長いトンネル。。。

このままだったらどうしよう、

という不安にかられます。

その不安を今朝夫に伝えたら怒られました。

みんなが、自粛してくれてるんだから

ありがたく思いなさい、

コロナと無縁の健康な人しかここに来ないってことだよ。

ちょっと心配ならちゃんと

自粛してもらったほうが

安心でしょう!

と。

はっとしました。

その通りです。

不安なのはただのわたしのエゴでした。

今この状況ではこんな調子がおそらく

正常ですよね。

 

 

コロナについては

わたしもときどき情報を仕入れすぎて

ストレスにやられます(笑)

今日 ヨガに来てくださった生徒さんが

毎日ストレスだらけで

どれだけヨガに救われているかわかりません!

っておっしゃってくださって。

そんな言葉を伝えてくださる生徒さんに

とてもとても救われてます。

そしてわたしもヨガでおんなじように

たくさんたくさん救われてます。

 

 

 

 

新型コロナウイルスが地球に生まれた以上

地球に暮らすわたしたちと

ヨガ的に考えれば切り離せません。

コロナウイルスによる混乱は

ヨガ哲学的に考えると

少しずつだけれど、

自分がどうあるべきかの答えが

浮かび上がります。

 

 

まず、いつもヨガのレッスンの時にもお伝えしたりしますが

変えられないものを変えようとすると

苦しみが生まれます。

ヨガは身を委ねてリラックスする練習でもありますが、

コロナウイルスを消してしまいたいと思っても

どうしようもありません。

時を戻すこともできません。

また、自分と違う考え方の方が

コロナをきっかけに、目につくようになったこともあるかと思います。

こんな時にまだジムに行ってるの?

こんな時に他県から来ないで!

あの人自粛するべきじゃ?

並んでまでマスクを買い求めないで!

どうしてこんな時に〇〇へ行くの?

だから感染したんでしょ!

緊急事態宣言が遅すぎる!

こんな時に、

こんな時に、、、

などなど。

わたしにもちらりと心当たりがあります。

 

 

 

が、他所様を自分の力で変えることはできません。

他人の考えを自分と違うからといって

否定的に捉えたり

こうするべき!自分の正義をおしつけたりするのは

自分の中に苦しみをうむどころか

他人を無意識に傷つけていることに

気づかなければいけません。

 

 

変えようと思わず

コロナには

かかってしまうときはかかります。

逆にかからない方はかかりません。

これは日頃の徳の積み重ね

ヨガではカルマと言いますが、

自分の身に起こることはすべてこのカルマがぐるりと巡って起こっていると言われています。

これは今のわたしの人生だけでなくて、

〝前世〟の時の行いとかね。

もはやわたしにはどうすることもできない

そういった古ーいものまで

今の人生で結果を受け取っているそうです。

現世の行いの結果は

生まれ変わった『わたし』が

受け取るんだそうです。

 

 

 

ちょっと宗教っぽくもなりましたが

こんな時こそ身を委ねる、

変えようとしない、

かかってしまったらそれが宿命、

世界に広がってしまったことも宿命かもしれません。

この世界に生み出されてしまったからには

それを受け入れる。

変えられない。

だから、ゆったり身を委ねていなさい、

まだ起こっていないことに

執着して考え続けても良い結果は生まれない、

ということ。

 

 

わたしの今の行いが

生まれ変わったわたしにも影響する。

だから生かされている今

誰かのため、自分のためにしあわせに生きなければいけないのです。

わたしたち人間は他人の役にたてた時

とてもおおきな幸せをかんじることができる

生き物だそうです。

世の中の流れがそうだからといって

人を批判したりしてストレスを増幅させている場合ではないんですよね。

 

 

とにかく今みなさんが自粛したり、

出かけることを控えたり、

いやヨガが必要だとここにお越しくださったり、

マスクをつけたり、

わたしが対策しながらここでヨガを伝え続けていることは、

それぞれがきちんと考え向き合って出した結果です。

様々な背景があることを知らない他人がどうこう言うことはできません。

 

 

わたしもまだ迷うことがたくさんあります。

が、その時の最善を尽くし

結果を受け入れるしかないと考えます。

 

 

 

本当にコロナウイルスにかかる前に

こころがやられるよ。。。

って思いますよね。

わたしには、ヨガがあってよかった。

起こって欲しくないことが起こったときに

どうあるべきかを、

ヨガで練習しているんだから。

今まさしく悪夢のようなことが起こっている。

こんな時どうあるべきか。

こんな時こそやっぱりわたしには、

ヨガが必要で

ヨガをすることでどんなに迷子になっても

大事な答えに辿り着ける、

肩の力を抜いた自分でいられる気がしています。

 

 

そして前回の記事にも書きましたが、

やっぱり今に満足すること。

これにつきます。

大事な人に笑顔を向ける、

そのためにこころを整える。

荒んだこころでは

恋も仕事も子育てもうまくいきません。

コロナウイルスが流行ってても

生きていかないといけないし

生きていれば明日がやってきます。

除菌スプレーもマスクも売ってないけど、

マスクはハンカチででも作れるし、

石鹸で丁寧に手を洗えば良い、

日本は綺麗な水がある。

外に目を向けたら花が咲いているし、

ものすごく綺麗な月も昇る。

トイレットペーパーもあるし、

食べ物も不足なくある。

「ない」って思えば不安になり

手に入れるまで不安だったり

過剰に買い漁ったりしてしまうけれど

「ある」って思えば

現状に安心出来る、

過剰にナーバスになることも

怯えることも無い。

結局 心の状態とか自分の在り方で

目の前の状況は変わります。

 

 

 

がんばりどきです。

ふんばりどきです。

終わりが見えないけど

終わりは絶対やってくるし。

 

 

 

それまでに、

かからない。うつさない。

かかったとしても自らのエネルギーで吹っ飛ばせるほどに生命力を高めるべく身体ときちんと向き合っておく。

 

 

いま、世界全体

負のエネルギーがつよすぎる。

でも引っ張られないで。

こんな時こそ在り方を選びましょう。

 

 

 

今日もちいさなヨガスタジオに

ヨガしにきてくださる方へ、

わたしも真摯に笑顔とエネルギーを

届けられるようにがんばろう。

 

 

 

キャンドルヨガ、3人です。

スタジオ立ち上げて以来

こんなに少人数なのは本当に久しぶり!

今日のご予約の方、

ラッキーです♪

 

 

 

ゆるーりおおきく手を広げて伸びて、

心地よい時間を過ごしましょう♪