YOGA LIMBS ヨガリムズ 鹿児島市中山のちいさなヨガスタジオ

鹿児島市中山にあるちいさなヨガスタジオ。LIFEと yogaを、イコールでつなぐ。〝今、ここ〟にいるためのヨガをお伝えしています。ご自分にぴったりのヨガを、見つけにいらしてください。

ヨガからみたコロナウイルス

f:id:yogalimbs:20200212115958j:image

マスク、売ってないですね・・・

先々週くらいから、どこに行ってもゼロ。

我が家は毎年インフルエンザの季節は

マスクを常備しているので、

昨年購入してた残りがあるから

まだ購入を見送っても大丈夫そうなんですが、

 

 

これから花粉症の季節もやってくる・・・。

マスク、いつじゅうぶんに入荷して

購入できるのかわからない。

コロナウイルスはもしかしたら

数週間後には日本で大流行するかもしれない。

ニュースで聞くコロナウイルスによる死亡者が

毎日毎日増えていく・・・。

 

 

 

となると、見つけたらいくつも箱買いしたくなっちゃう気持ちもわかります。

 

 

 

しかし

ヨガには

アパリグラハ(貪らない、欲しがりすぎない)

っていうことばもあるのですが

不安感から買い占めに走ると

結局マスクがいちばん必要な

「ウイルス感染しているかもしれない人」たちがマスクを着ける機会を

知らないうちに奪ってしまっていて

 

 

 

結果さらに感染症が広まることに

無意識に手を貸してしまっている・・・。

 

 

 

そう考えると

自分さえよければと

自分たちだけがマスクを買い占めたって、

しょうがない。

「持ちすぎる」ことは

結局自らのためにはならないのです。

 

 

 

不安感ばかりを強めていても

しょうがない。

 

 

 

ヨガ的にコロナウイルスをみるとすれば

もう言えることはひとつ。

自分の免疫力を高めること!

 

 

 

今必死で蔓延を防ごうとする

日本の対応に感謝しつつ

水際で必死にウイルスを食い止めようと戦っている人たちがいることに

感謝しつつ

 

 

 

手洗いうがいや手指の消毒の徹底、

 

 

 

ひとりひとりが今後できることは

マスクをたくさん購入することではなく

身体に侵入しようとするウイルスを

ブロックし、

万が一感染したとしても重症化しない

自分の身体の抵抗力を

最大限高めていく努力を

怠らないことだと思うのです。

 

 

 

それには

ヨガで身体を整えておくことは勿論

バランスのとれた食事と、

質の良い睡眠、

先日も書きましたが

ストレスを溜めないこと。

 

 

 

ストレスほど

自分自身を

攻撃してしまうものはありません。

 

 

 

コロナウイルスを不安がり

恐怖の日々を過ごすなんて

ストレス以外のなにものでもありません。

 

 

 

自分の身体を守れるのは自分自身。

日本政府やマスクとか薬とか

中国の人、来ないでー!とか、

自分以外に依存せず

 

 

 

エネルギーみなぎる

元気な身体を自分でつくる。

この疫病が終息するその日まで!

1日も早く終息するその日を願いながら。

コツコツ身体を整えていく、

これが、

 

 

 

わたしたちが自分のためにできる最大限の自衛だと思います。

 

 

現在スタジオはインフルエンザなどの

ウイルスの浮遊にも有効だと言われる

ユーカリ」のアロマオイルを中心に

スタジオ内の加湿に努めています。

 

 

また、スタジオ内フロアはもちろん

皆さんが触れるドアノブやトイレ、

トイレの扉、

水道の蛇口など

レッスン前を中心に徹底して除菌しています。

 

 

 

もちろんレッスンを提供するわたしたち自身の

健康管理。

インストラクター一同体調管理に努めています。

 

 

ヨガスタジオは元気になれる場所です!!

元気をつくっていく場所です!!!

今後もサウチャ(清浄)を徹底し

みなさんが安心して

ここでヨガができるよう

努めてまいります。

 

 

 

おひとりおひとりが

自分の心身の健康に対してしっかり

向き合っていくこと、

が、

この令和2年の2月、

試されているのではないでしょうか。

 

 

コロナウイルスも生き残るために必死なんでしょうか?

しかし

コロナウイルスの思う通りにはさせない!

 

 

 

と 闘える身体を

一緒に作っていきましょう!!