YOGA LIMBS ヨガリムズ 鹿児島市中山のちいさなヨガスタジオ

鹿児島市中山にあるちいさなヨガスタジオ。LIFEと yogaを、イコールでつなぐ。〝今、ここ〟にいるためのヨガをお伝えしています。ご自分にぴったりのヨガを、見つけにいらしてください。

アヒムサ(非暴力)

f:id:yogalimbs:20191207104821j:image

ヨガの基礎って、なんでしょう?

 

 

お読みいただきましたか。

↑をお読みになってから、⤵︎ ⤵︎をお読みくださいね*(^o^)/*

 

 

 

 

 

ヨガの基礎の基礎

「やってはいけないこと」

の中でも 1番先にくる、

「いっぱいあるけど最もやってはいけないこと」

それが アヒムサ、非暴力です。

 

 

 

自他ともに決して傷つけないこと

という教え。

 

 

小さな子どもの頃は

喧嘩の延長で友達をたたいてしまったり

することもあるでしょう。

が、大人になれば 

大多数が殴ったり蹴ったり

他人を傷つけたりはしません。

 

 

 

大人が人を殴ったりしたらもう犯罪ですね。

実際に殴るとかいうことをする人は

このblogを読む方の中には絶対いないはず。

ヨガしようがしまいが、

暴力はだめ。これはちっちゃな子でも

みんなが知ってることです。

 

 

 

しかしこのアヒムサという教えは

上記の、直接人を殴るとかいう暴力だけが含まれるのではありません。

 

 

 

言葉、態度、思い。

あらゆるもので傷つけない。

『〇〇さん嫌いだわーー』

『〇〇さんってなんでこんなこともできないんだろう?』

『ちょっと、あの人マジで最低…』

口には出さずとも心によぎるそんな言葉たちは

結局自分自身のエネルギーに影響します。

なんの輝きも生まれないマイナスのエネルギーです。

せっかくヨガのアーサナ練習で

満ち足りたエネルギーも こんな気持ちでサラッとマイナスになります。

 

 

嫌いな人がいない

神様みたいな人でいないといけないわけでは

ありません。

苦手な人がいてもいいんです。

苦手な人を好きになろうと頑張ったり

疲弊するのがわかっていて

無理して一緒にいなきゃと自分の気持ちを無視するのではなく、

少し離れていてもいいから、

言葉で、心で、その人の幸せを祈る。

 

 

 

そうすると例え苦手な方がいても

付き合い方や距離の取り方が

少し変わります。

 

 

 

それから

自分自身に対してはどうでしょう?

子どもたちや、自分の大切な人や、両親…

そんな人たちには絶対に使ったり

思わないようなことを自分自身に対して思っていたりしませんか?

 

 

『わたしこんなことができないなんてもう最悪』

『恥、消えてなくなりたい』『鏡で顔を見るのも嫌』

『なんでわたしは〇〇みたいになれないんだろう』

 

 

ちらりと心で思ってしまうことは誰にでもありますが

誰にも聞こえないからといってこんな考え方を自分に対して毎日繰り返していたとしたら、

自分に対しての小さな暴力が山のように積み重なっている状態です。

気がついたときにすぐやめましょう。

自分自身に対しても、「アヒムサ」。

これがとても大切です。

 

 

 

自分自身に対する評価。

いつも誰かと比べていると

自分は劣っていると感じたり

人を羨ましいと思ったり

そういうエネルギーがあなたを覆います。

一体何と自分を比べて自分はまだまだなのでしょう?

何と比べて自分を嫌いというのでしょう?

 

 

 

アヒムサは

そのような考え方の癖による自分への

無意識の攻撃も、やめましょうという教え。

 

 

 

もっとこうなりたいな、という

前向きなエネルギーは、とても大事です!

しかし

もっと大事なのは

頑張っている自分も

輝いている自分も

頑張っていない自分も

失敗する自分も

前向きになれなくて落ち込んでいるときも、

「わたしそのもの」の存在自体が素晴らしいと気づいていること!

 

 

 

人にやさしい言葉をかけましょう、

というのは、

みなさんおそらく気をつけていると思います。

でも 口からは出てこない

相手への想いや念、

自分に対する想いや、念、

言葉も、ぜひ

気をつけてあげてください。

 

 

 

ヨガのプラクティスと同じで

内側がどうなっているかが

人間、非常に重要です。

 

 

 

マイナス言葉が浮かぶこと

くろーい感情がぐるぐるすること

たくさんありますが

それに巻き込まれず

それらからどう距離をとり

どう手放すか。

それこそ、ヨガですね!

ポーズの練習と同じで

コツコツ気づき続けるから

自分そのものが、変わる。

 

 

 

こうして自分が変わると

不思議と起こる出来事、出会う人々、

人生の流れそのものが少しずつ変わるから不思議。

 

 

 

いま、日本でも世界でも悲しい事件はたくさん起こるし、

どこかの国は核をかかえているし、

国会を見てると 1度失敗した人を

つっつき責め続ける政治の在り方は変わらない。。

 

 

 

でも、

まずは、

自分から。

 

 

 

「アヒムサを確立した人の下ではすべての敵意は止む」

ヨーガ・スートラにある好きな言葉です。

 

 

 

ヨガの基本の基本。

忘れてはいけないこと。

生きとし生けるもの すべてに思いやりを持つこと。

いつも自分を好きでいて、

やさしいことばをかけること。

大切な人を大好きだなぁと思うのと同じように、

自分のことを 慈しむこと。

四六時中は難しいけど

とくに、頑張りすぎている時

自分を責めてしまう時

必ず思い出してくださいね。