YOGA LIMBS ヨガリムズ 鹿児島市中山のちいさなヨガスタジオ

鹿児島市中山にあるちいさなヨガスタジオ。LIFEと yogaを、イコールでつなぐ。〝今、ここ〟にいるためのヨガをお伝えしています。ご自分にぴったりのヨガを、見つけにいらしてください。

『マインドフルネス瞑想』

 

 

f:id:yogalimbs:20190921091056p:image

 

 

 


ヨガを学べば学ぶほど
深めれば深めるほど
瞑想のために、
アーサナがあるということを強く感じます。

ヨガのプラクティスは

カラダを整えること、だけではありません。
夏頃から、改めてマインドフルネス瞑想の
講座を受けながら
実践しています。

 

 

ポーズは瞑想のためにあり

瞑想は自分らしく生きるためにあるもの。

自分自身への理解が深まると

見える世界は変わります。

 

 


ヨガをはじめてから私自身身体も心も
様々な変化があらわれて、
いきること、
としをかさねるということ、
こどもをそだてるということ、

発する言葉や態度、
当たり前だったものが丸ごと
変化したように思います。
瞑想を深めるにつれ
また少し自分が変化したように感じます。

 

 


レッスンのときの
瞑想の誘導はこの
『マインドフルネス瞑想』を
ベースに行っています。

 

 


マインドフルネス瞑想とは
100パーセント、今この瞬間に意識を向けていく瞑想。過去や、未来や、他人ではなく
世界にひとりしかいない
自分の内側に意識を向けていきます。

 

 

一切の判断をせず

ありのままを観るって

言葉にすれば簡単だけど、

実際にやると難しいのがよくわかります。

無意識に私たちは

ありとあらゆることを考えて妄想していて、

妄想してる時って

それに気づけません。

 

 

 

苦しんでいる=妄想してるとき。

ヨガをするとそれに気づけるようになるから

日常が、変わるのです。

 

 


ここでの、ヨガの時間は
日常とは少し違う
特別な時間にします。
70分程のレッスンで、脳波や意識や呼吸

血圧や気の流れに至るまで
少しずつ、変化します。
その特別な時間を、
日常に拡げるためのレッスン。
いきることが少しずつ
変化していきます。

 

 


1日1回でも、
週に1回でも。
できる範囲で、
自分自身と向き合う時間を。
そして同じ場所
同じ時間で繰り返していくと
自分の中にスイッチができます。
この時間は自分に対して

・・・でなければいけない、
あーでもないこーでもない、
こうすればよかった、
こうだったらよかったのにと、
注文をつけたり
悔やんだりするのではなく、

 

 

 

“変わらなければいけない”のではなく

 

 


全てOK、

ネガティブでもポジティブでも

硬くても柔らかくても

じふんの、
すべてを丸ごと受け止めていく時間。

このスタジオは 入った瞬間

来てくださるみなさまにとってそんなスイッチがONになる、

そんな場所でありたいです。

 

 

 


アーサナ=ヨガのレッスンと 捉えがち。
アーサナも大切です。

身体があるから、生き抜けるのです。

身体は、寺院です。

魂を宿している器です。

寺院がいつも整えてあるように、

訪れると空気が凛としているのがわかるように、

大切な命そのものである身体を

丁寧に整える必要があり

アーサナ、ポーズは、そのツールです。

 

 

アーサナをする時間、
目を閉じる時間、

内側の意識がどうあるのか、

外からは見えません。

自分自身にしか、整えることは出来ないのです。

 

 


自分の存在そのものを感じる時間、
大地と自分が繋がる時間

今、ここにあるという時間。

 

 

 


ぜひ大切にしてみてくださいね。